有限会社 山本工芸

山本工芸 ロゴ
山本工芸とは

山本工芸とは

伝統を守る技術。

施工イメージ

山本工芸は伝統的工芸品大阪泉州桐箪笥、別注家具、商業家具(店舗什器)の製造販売をおこなっております。昔ながらの技術、伝統の技術で伝統を守っていきたいと考えております。
伝統に裏打ちされた「憧れ」となるような家具を作り続けること、それが、わたしたちの願いです。

施工イメージ

非常に複雑かつ高度な職人技。

施工イメージ

それぞれの木には、それぞれの性質があります。向き、不向き、材料の状態など、木曽の材にこだわり、丁寧に木と向き合います。同じような製作工程も、それぞれの職人が、その知恵と経験を生かして丁寧に、そして、一生懸命に取り組んだ結果であり、それぞれの個性が溢れています。

施工イメージ

木を愛し、自然と共に生きる。

施工イメージ

森林を衰退から守り、未来へ豊かな自然を残すためには、収穫期を迎えた木々を伐採し、植えて、育てる、そして伐採するというサイクルを回す必要があります。このサイクルを円滑に回すためには、国産材を積極的に利用し、需要を高め、資金を山に還元しなければなりません。我々も杉のようにゆっくり太く確実に…。長い目で林業再生へ向けた家具作りに取り組んでいきます。

施工イメージ